まるさんってこんなひと。

はじめまして、丸山祥一と言います。


僕は高校を卒業して、すぐにカイロプラクティックの専門学校に進みました。

なぜ、大学に行かなかったかというと

ひとつは学校に失望したこと。

もうひとつは人を治す仕事がかっこよく見えたこと。


カイロプラクティックの専門学校では

アメリカで解剖実習などもさせていただき

人間のカラダに興味をもちました。


卒業後は福岡久留米の整体院で働くことになります。

初任給3万円の丁稚奉公で、

先生のカバン持ちをしたり本当に修行という日々でした。

気をつかうことや治療家としてのあり方

武道を通じた心身の整え方

そういう治療家としての基礎を学ぶことができました。


2年間の修行を経て上京します。

元々は東京だったので、祖母の家に居候しながら

赤羽の接骨院に勤めました。


ここでカイロプラクティックを本格的に学びました。

会社が他店舗展開を目指していたので

教科書づくりやカリキュラムなど

これからの人材育成に必要な仕事にも

携わりました。


一番大きな赤羽の本院を任され

数年後には20店舗を経営する会社の役員にも

なりました。


しかし、僕の考えと会社の方針が合わず

子会社を設立してもらい自分で経営することになります。


当時、自分で立ち上げた店が池袋にあったので

そこで一からやり直しになりました。


池袋は順調で

2年後には銀座にカイロプラクティック専門店もオープンしました。


この間、僕はのべ15万人に及ぶ臨床経験を積み
整形外科にも出入りさせてもらいながら脊柱、骨盤の知識を深めていきました。


そこから様々な経験を経て

今ではカイロプラクティックをベースに手技療法を進化させて

新しいチャレンジに日々取り組んでいます。


こんな僕ですが興味を持ってくださり

ありがとうございます。


ここからは僕の大切なともだちからのメッセージを

お楽しみください。




おともだちからの言葉


まるさんは、私の体を天と地に繋いでくれて、

自信と勇気、そして心地よいエネルギーを送ってくれる方です。 ただの施術師ではないんですよ~。 体と心の施術師なのです。 まるさんは宇宙人かな


神奈川県 暮らしのサロン 饗

栗原恭子


☆栗原さんってこんな人


ローザって呼んでます。

ローザはこのHPの中でもモデルさんをしてくれている

と〜っても美人な奥様です。


魅力はその美貌だけでなく料理。

ローザの料理には彩と季節があるんです。

彩とは五感です。

視、聴、味、噛、香すべてを楽しむこと。

それが彩。


こんな料理でおもてなしができるサロンを

最近、オープンされました。

どこでやってるかは秘密です。


僕が行く時に一緒に行きませんか?




まるさんは、ココロとカラダの哲学者。

そして、治療家としての専門性のボーダーを越え、新たな発想を生み出し、

まわりを巻き込んでいくことができるマルチプレイヤーでもある。 まるさんの哲学に触れるとき、私のココロとカラダが優しくゆるんでいくのを感じます。


東京都 国語専門塾NICOLLA
代表 高橋麻樹子


☆高橋さんってこんな人


まこって呼んでます。

まこは国語の先生です。

というよりは言葉の先生。


僕は勉強は国語に集約されるというのを

まこに会ってから気づきました。


人間は言葉で考え、言葉で認識し、言葉で判断します。

僕は治療の中で言葉というものをすごく大切にしていて

僕の発する言葉ひとつで患者さんを励ますことも、傷つけることもできます。


そんな言葉の大切さをまこはいつも僕に教えてくれるのです。


女子中高生を持つ親御さんで

言葉の大切にしたい方はぜひ、NICOLLAのHPを見てくださいね。


まるさんって「いちいちオシャレ」なんです。

オシャレとは「バランス」。

それがあるのは、たくさんの人をみてきた、まるさんだからこそ。

総じて、細かいところに、まるさんの気持ちが行き届くのだと思います。


神奈川県 かもめ大学
学長 高坂翔輔


☆高坂さんってこんな人


僕はたかさんって呼んでます。

たかさんは僕のしつもんの先生であり

勉強のしかたの先生です。


たかさんに出会ったことで

僕は患者さんの本当の気持ちや感情が

引き出せるようになりました。


やる気ってなんだろう?

寄り添うってなんだろう?

たかさんと話すとそういうものが

はっきりしてきます。


公立高校受験を控えた
中学生のお子様を持つお母さんには
ぜひたかさんの話を聞いてほしいな→かもめ大学


まるさんは、体の建築家であり、まさにアーティストです。

体は何からできているの?

どうやってできているの?

筋肉、骨、イメージのエネルギーなどなど

僕たちの体はどうやったら“活きる”のか、実感の感動と共に教えてくれます。
本当に信頼できるイチオシの先生です。


福岡県 心体調整塾
久保丈志


☆久保さんってこんな人


たけちゃんと呼んでます。

たけちゃんは優しいんです。

たけちゃんは何でもいいんだよ~っていう雰囲気がいっぱいの先生です。
治療家というよりは寄り添い家みたいな人なんです。

どっしりとして、あったかい
自分を生きることを追求している人なんです。


自分を取り戻したい

そんな人は福岡糸島の海と風を感じに行ってみてね。

心体調整塾はコチラ


第一印象は、経済学者(笑)

真面目で誠実な感じがしましたが、良い意味で、完全に裏切られました。

実際にお話しさせていただくと、本当にユルくて軽い♪

経験と実績に裏付けされた、施術に関するお話をされる一方で、

「一緒に歩んでくれる安心感」

「未来の治療家育成に対する情熱」

を常に感じることが出来ました。

昔の町医者のように、カラダのことだけでなく、

何か困ったことがあったら、まるさんに話しを聴いてほしい

いつでもそう思わせてくれるフトコロの深さに、同性ですが惚れてしまいそうです♪

 

千葉県船橋市

ジャンボファクトリー代表

鈴木憲治


☆鈴木さんってこんなひと


僕は鈴木さんのことをじゃんぼさんって呼んでます。
じゃんぼさんはこのホームページをつくってくれました。
じゃんぼさんはカラダも声も大きい。
このホームページをつくるとき
じゃんぼさんは僕の言葉を簡単に、わかりやすく表現してくれて

お客さんだからってチヤホヤすることもなく素直な僕でいさせてくれました。

これから個人でお仕事なさる方

ホームページが必要なときは

じゃんぼさんにコンタクトしてみてね。


イロドリツナグプロジェクト→コチラ



はじめて会ったときからそれを感じさせない空気感。そして気配りの達人。
お話や文章やすべてから醸し出されるお人柄。まるさんに出会うとみんなファンになってしまいます。
たくさんの方にまるさんと出会っていただきたい、そんな人です。

千葉市 真島ゆかり
彩開セラピスト


☆真島さんってこんな人


まーしーって呼んでます。

まーしーは主婦です。

かなりできる方の主婦です。

僕の言うかなりできるというのは

料理とか絵を描いたりとか音楽を奏でたりとか

センスよくできるってことです。

そんなまーしーがこのホームページの写真を撮ってくれました。
みんなから嫉妬されるようになりました笑


まーしーに写真撮ってもらいたい人はコチラ


ホームへ戻る