何にお困りですか?

<こんな疑問を感じていませんか?>

 

「通い続けなければならない」

「どこに通っても不調の原因がわからない」

「来た時は良いが、またすぐに戻ってしまう」

 

こんなことで困っていませんか?

 

もしかするとそれは、自分のカラダを誰かに任せきってしまっているからかもしれません。

 

カラダは理解すると、治るきっかけがうまれる

 

しかし、ほとんどの方は、

 

痛みに対処する方法に頼ってしまっています。

 

根本的治すなら


筋トレ

生活習慣の改善

食生活の改善

等々

 

しなくてはならないとよく言われますが、

「分かっちゃいるけど、、、」

という状況、よくありますよね。


時間や仕事のことを考えると難しいのもよくわかります。


 でも、安心してください。


そもそも、体の痛みの多くは、

 

カラダに対する認識のズレが起こしています。

 

そして原因を探すよりも

より良くなる使い方を知れば

 

大抵のものはラクになるのです。

ぼくがやっていることは、それらをお教えすること。

 

ひとことで言うと、

 

「人間の体は、自分でイメージしている通りに動いている。」

 

ということなのです。※詳しくはこちらをご覧ください。

 

本当に簡単なことなので、それを実践していただければラクになります。

 

ぼくがやっていることは

 

あなたがあなたのカラダとココロを使いこなせるようにするために導くこと

 

みなさんが知りたいのは

 

ちょっとくらい具合が悪くても、自分で自分のコントロールができる術でしょう?

 

よく患者さんが僕にお願いされること

 

「根本的に治してほしい」の本当の意味がこれだと思うんですよね。

こんな方がよく来られます。

体が痛くて、いろいろな所へ通ったが、

「問題ないです、原因がわかりません」

と言われてしまった方。

 

昔痛めたことがあって、

「うまく付き合っていくしかないですね」

と言われてしまった方。

 

その他

「筋力がないから、治らないんですよ」

「歳のせいだから、仕方ないですよ」

「職業柄、仕方ないです」

「姿勢が悪いことが原因です」

「過去のトラウマが原因です」

「あなたのココロのあり方が原因です」

「生まれつきなので仕方ありません」

などと言われてしまって
諦めかけた方が来てくださっています。

次のページ